ここから本文です

新型コロナウイルス感染症に係る保険税(料)の減免について

TOP > 新型コロナウイルス感染症に係る保険税(料)の減免について

新型コロナウイルス感染症に係る国民健康保険税、後期高齢者医療保険料及び介護保険料の減免について

 新型コロナウイルス感染症の影響により、次の要件を満たす方は、国民健康保険税、後期高齢者医療保険料及び介護保険料が減免となります。

【減免の対象となる保険税(料)】
 令和2年2月1日から令和3年3月31日までに納期限が設定されているもの。なお、資格取得から14日以内に資格取得手続きが行われなかったため、令和2年2月1日以降に納期限が設定されているものについては令和2年2月分以降の保険税(料)とする。

 

国民健康保険税の減免について
対象者 減免
(1)新型コロナウイルス感染症により、主たる生計維持者が死亡し、または重篤な傷病を負った世帯の方 保険税を全額免除
(2)新型コロナウイルス感染症の影響により、主たる生計維持者の収入減少が見込まれる世帯の方 保険税の一部を減額
要 件 (1)主たる生計維持者の事業収入、不動産収入、山林収入又は給与収入(以下、「事業収入等」という。)のいずれかの減少額(保険金等の補填されるべき金額を控除した額)が令和元年中における当該事業収入等の額の10分の3以上であること
(2)主たる生計維持者の令和元年中の合計所得金額が1,000万円以下であること。
(3)主たる生計維持者の令和元年中の合計所得金額が400万円以下であること。
(3)新型コロナウイルス感染症の影響により、主たる生計維持者が事業廃止し、又は失業した世帯 保険税を全額免除

 

【保険税の減免額について】
 減免対象保険税額に(A×B÷C)に減免割合(D)をかけた金額です。

 減免対象保険税額(A×B÷C)

世帯の被保険者全員について算定した保険税額
世帯の減少が見込まれる事業収入等に係る令和元年中の所得金額の合計額
主たる生計維持者及び世帯の被保険者全員の令和元年中の合計所得金額

 

減免割合(D)

同一世帯の属する被保険者全員分の令和元年中の合計所得金額 減免割合
300万円以下であるとき 10分の10
300万円を超え、400万円以下であるとき 10分の8
400万円を超え、550万円以下であるとき 10分の6
550万円を超え、750万円以下であるとき 10分の4
750万円を超え、1,000万円以下であるとき 10分の2

【必要書類】
新型コロナウイルス感染症に係る減免申請書・記入例(PDF)

国民健康保険税減免の伴う収入等申告書【計算書】・記入例(Excel)

委任状【世帯主以外の方が申請する場合】(PDF)

簡易判定フローチャート(PDF)
(減免の対象になるかを簡易判定する図です。)

 

国民健康保険税減免に関するお問い合わせ先
青森県三戸郡新郷村大字戸来字風呂前10
新郷村役場 税務課
TEL:0178-78-2111(内線503)
FAX:0178-78-2118

 

 

後期高齢者医療保険料の減免について
対象者 減免
(1)新型コロナウイルス感染症により、主たる生計維持者が死亡し、または重篤な傷病を負った世帯の方 保険料を全額免除
(2)新型コロナウイルス感染症の影響により、主たる生計維持者の収入減少が見込まれる世帯の方 保険料の一部を減額
要 件 (1)主たる生計維持者の事業収入、不動産収入、山林収入又は給与収入(以下、「事業収入等」という。)のいずれかの減少額(保険金等の補填されるべき金額を控除した額)が令和元年中における当該事業収入等の額の10分の3以上であること
(2)主たる生計維持者の令和元年中の合計所得金額が1,000万円以下であること。
(3)主たる生計維持者の令和元年中の合計所得金額が400万円以下であること。
(3)新型コロナウイルス感染症の影響により、主たる生計維持者が事業廃止し、又は失業した世帯 保険料を全額免除

 

【保険料の減免額について】
 減免対象保険料額に(A×B÷C)に減免割合(D)をかけた金額です。

 減免対象保険料額(A×B÷C)

A 同一世帯の被保険者について算定したそれぞれの保険料額
B

世帯の主たる生計維持者の減少することが見込まれる事業収入等に係る令和元年の所得金額

(減少することが見込まれる事業収入等が2以上ある場合はその合計額)

C 世帯の主たる生計維持者及び当該世帯に属する被保険者につき算定した令和元年中の合計所得金額

 

減免割合(D)

世帯の主たる生計維持者の令和元年中の合計所得金額 減免割合
300万円以下であるとき 10分の10
300万円を超え、400万円以下であるとき 10分の8
400万円を超え、550万円以下であるとき 10分の6
550万円を超え、750万円以下であるとき 10分の4
750万円を超え、1,000万円以下であるとき 10分の2

【必要書類】
後期高齢者医療保険料減免申請書・記入例(PDF)

収入見込申告書(PDF)

委任状【ご本人以外の方が申請する場合】(PDF)

簡易判定フローチャート(PDF)
(減免の対象になるかを簡易判定する図です。)

 

後期高齢者医療保険料減免に関するお問い合わせ先

青森県三戸郡新郷村大字戸来字風呂前10
新郷村役場 住民課
TEL:0178-78-2111(内線603)
FAX:0178-78-2118

 

 

介護保険料の減免について
対象者 減免
(1)新型コロナウイルス感染症により、主たる生計維持者が死亡し、又は重篤な傷病を負った第一号被保険者 保険料を全額免除
(2)新型コロナウイルス感染症の影響により、主たる生計維持者の収入減少が見込まれる第一号被保険者 保険料の一部を減額
要 件 ア)主たる生計維持者の事業収入、不動産収入、山林収入又は給与収入(以下、「事業収入等」という。)のいずれかの減少額(保険金等の補填されるべき金額を控除した額)が令和元年中における当該事業収入等の額の10分の3以上であること
(イ)主たる生計維持者の令和元年中の合計所得金額が400万円以下であること
(3)新型コロナウイルス感染症の影響により、主たる生計維持者が事業廃止し、又は失業した場合 保険料を全額免除

※ (2)の要件を満たしても、世帯の主たる生計維持者の前年の合計所得金額または、3割以上の減少が見込まれる事業収入等に係る前年の所得金額について0円以下のものがある場合は、減免の対象とはなりません。

 

【保険料の減免額について】
 減免対象保険料額に(A×B÷C)に減免割合(D)をかけた金額です。

 減免対象保険税額(A×B÷C)

A 当該第一号被保険者の保険料
B 当該第一号被保険者の属する世帯の主たる生計維持者の減少することが見込まれる事業収入に係る令和元年中の所得額
C 主たる生計維持者の令和元年中の合計所得金額

 

減免割合(D)

令和元年中の合計所得金額 減免割合
200万円以下であるとき 10分の10
200万円を超えるとき 10分の8

【必要書類】
新型コロナウイルス感染症による介護保険料減免申請書・記入例(PDF)

収入状況等申告書・記入例(Excel)

委任状【ご本人以外の方が申請する場合】(PDF)

簡易判定フローチャート(PDF)
(減免の対象になるかを簡易判定する図です。)

持ち物チェックシート(PDF)
(どの書類が必要か確認できる一覧表です。)

 

介護保険料減免に関してのお問い合わせ先
青森県三戸郡新郷村大字戸来字金ヶ沢坂ノ下17-1
新郷村役場 厚生課(総合福祉センター内)
TEL:0178-61-7555(内線15)
FAX:0178-61-7575
Copyrightc village of shingo All rights reserved.
このページの上部に戻る